アイスクリーム製造機器

オートスティックインサーター

概要 本機はアイスバーマシン上に設置しバルクスティックを約40分に1回セットするだけでアイスクリームに平箸を自動挿入する装置です。
特徴 箸が1本ずつ分離された状態で強力ブローにて異物を取り除くことが可能です。
アイスクリームへの挿入部に特殊ホルダー(特許出願中)を採用し垂直に挿入するので抜き取りミスが激減します。
箸に移動通路をシンプルにした為途中での詰まりがなく93mmと114mmとの切替も容易となりました。
装置全体が一体化となっておりアイスクリームの硬化状態の変化による箸挿入位置の変更が容易です。
仕様 能力: 2880本/Hr(24列20サイクル)
動力: AC200V3相1.5kw
エアー: 5kgf/cm2 300L/分
寸法 幅: 1500mm 長さ: 1190mm 高さ: 1200mm
重量 約 200kg

自動カップ容器充填機装置

能力 処理量: 360個/Hr=6個/min
速 度: 211.8mm/sec  p254mm送り時間≒1.2sec
駆 動: サーボモーターチェンジ駆動方式
電源及び
空気源
3 相: 200V 50/60Hz
空気圧力: 0.5MPa
使用料: 500L/min
排出コンベア 種 類: ベルトコンベア
速 度: Max60m/min
寸 法: ベルト巾 200mm以上
寸法 600mm×2700mm×830mm (フレーム部)
重量 約 600㎏

ロータリー式 自動充填・ カップシール機

概要 本機はコンパクト設計によりアイスクリームを充填、シール、蓋掛けまで自動的に製造するロータリー式充填機です。
本機は、省スペースで場所をとらず移動も自在に変更する事が可能です。
特徴 本充填機は、少人数で生産でき、省力化を目的に設計されています。
多品種の生産も可能で、切り替え作業も短時間に型替えできる様設計されています。
又、新製品開発に伴う設備費用も安価に整えることができますし、短時間にテスト製品を製造する事が可能です。
仕様 〔能力〕MAX:60rpm/min(インバータ仕様:10rpm~60rpm)
3列(Φ75以下)×60rpm/min=180ヶ/min
2列(Φ75~Φ100)×60rpm/min=120ヶ/min
※但しヒートシール時はシール状態による
電源:3.7kw 1/29 3相 200V
タッチパネル:10インチサイズ
カムポジショナ:出力32点
ヒーター:400W×3=1200W 3相 200V 30A
エアー:流量:1500L/min エアー圧:0.5MPA 電磁弁:8連×2=16点
寸法 幅:1,310mm 長さ:2,150mm 高さ:1,160mm

カートニングマシン

概要 本機は、カートンマガジンに集積されたサイド貼りカートンを取出し、開口から内容物を充填、封函までを連続的に行う横型自動カートニングマシンです。
特徴
  • メカニカル駆動とエアー駆動及びサーボモータの併用によりメンテナンスが容易になりました。
  • 電気系統をシーケンサーとカムボジショナーを採用しています。
  • 切替作業が短時間で行うことが出来ますし、作業中にも本機を停止することなく、タイミング調整が可能となりました。
  • 製品切替をワンタッチで行うことも可能となります。
仕様 能力:常用 20~70ケ/分(変速範囲15~120ケ/分)
動力:
●本機駆動 1.5KW 1/10ギァードモーター(日精)
●真空ポンプ 0.75KW(オリオン機械)
●サーボモーター 400W.1/10ブレーキ付(富士電機製)
●ホットメルト ノードソン製 HM-3102Mアプリケーター使用
寸法 全長:6,830mm 機巾:1,370mm 全巾:1,570mm 全高:1,750mm
充填作業テーブル面高さ:885mm(ローディングテーブル)
機械重量:約2,000kg

みぞれ製造設備
概要 アイスクリームみぞれカップ、みぞれバー製造様削氷機
特徴
  • 氷リフター取付により、作業者の安全性の向上。
  • 削氷機のフレームがステンレスで出来ています。従来機の様に錆の発生が皆無。
  • シロップ送り込みからカップ充填機、ホッパー容量迄、自動制御致します。
仕様 能力:1,200~3,600L/Hr 全自動式制御盤付 計量機400kg秤 移動式
氷自動洗浄器付 
氷リフター・氷寸法:290×570×1,050 持ち上げ反転式 
ヒーター:400W×3=1200W 3相 200V 30A
エアー:流量:1500L/min エアー圧:0.5MPA 電磁弁:8連×2=16点
構造 ミキシングタンク、サージタンク、攪拌羽根が特殊構造になっているため、氷、シロップの混合が十分出来、均一化された製品が出来上がります。

ラインクラッシャー アイス製造及び、みぞれカップ製造用
特徴
  • 従来サージタンク出口で凍結、目詰りが生じ作業が困難であったラインクラッシャーを、サージタンクと、みぞれポンプの中間に設置事により問題が総て解決。
  • 氷の粒を均一化し製品の定量誤差を減少。
  • 氷の大きさを自由に設定出来ます。
  • アイスバーマシンによる、みぞれバー製造には最適で有り、箸の曲り抜き取りロスを無くし機械の損傷をも軽減します。
仕様 能力:500~1,800L/Hr モーター1.5kwバイエル無段変速機付
接液部:SUS-304ステンレス製メカニカルシール付
吸入、吐出、口径IDFサニタリー規格。

アイススティックバーマシン ステック付アイスキャンデー製造用  量産目的装置です。
概要 アイス・ステック付キャンデーを連続式製造機です。
〔能力〕 12,000本~24,000本/毎時可能。成型モールドを間欠移動しブライン液-25度Cにより凍結します。
〔工程〕  1)充填  2)ステックインサート  3)凍結完了後  4)デフロクト 5)抜き取り 6)チョココーチング 7)製品完成後  8)整列放出され次工程包装機に供給されます。
12列  24列式で1分間 20ショットで連続的に常時運転しています。
特徴
  • 作業者が少なく約3名で包装工程迄完成されています生産量10Hで150,000本可能です。
    洗浄時間もCIP装置を設置することにより、1時間位まで短縮可能になります。
仕様 ブライン槽全長10M  トリピング3M  成型モールド12列又は24列 450本 ブライン冷却用冷凍装置ブライン送液ポンプ本機運転用エアーコンプレッサーが必要。
関連機器としてキャンデー搬送コンベアーピロー包装機 カートン詰め機 封函機が必要。
付帯工事 冷凍設備  蒸気水関係 エアー電気設備関係  原料生産設備 全体搬送設備
その他 付帯する設備関係タンク・サニタリー配管・他 包装関係も施工可能です。


▲ページトップに戻る